YouTube でプリンスを聴くことができなかった頃、ふとプリンスの音楽に触れたくなった時に癒しを与え続けてくれた駆け込み寺のような曲、ケニー・ロジャースの「You're My Love」に続く2曲目は「With This Tear」です。この曲はセリーヌ・ディオン (Celine Dion) に提供され、アルバム「Celine Dion」(1992年) に収録されています。このシリーズの曲はあともう1曲ありますが、もったいぶって一旦これで区切りとします。最後の1曲は「Condition Of The Heart」という曲で、私が特別に好きな曲と被るので、別の機会に書くことにします。

「With This Tear」は、私が1991年の「Diamonds And Pearls」でプリンスのファンになって、さほど月日が経たないうちに発表された曲です。当時はラジオで流れたものをテープに録音して聴いたもののピンと来ず、ずっと寝かせたままにしていました。当時の私は「Aメロ - Bメロ - サビ」のようなフォーマットにのっとっていない音楽は聞き慣れておらず、この曲ってサビがなくって何だか地味だなあという印象しか持てなかったのです。また、歌詞の意味も分かっておらず、ただ古語が使われていることだけはラジオか何かの曲紹介を通して知っていたので、地味なくせにずいぶん大袈裟なことをするんだなあとも思いました。

この曲の歌い出しには、次のように古語が使われています。当時は歌詞の全体を知らなかったので、なぜこのような表現にしたのか分かりませんでした。

With this tear I thee want
この涙で - 汝を欲す

この曲ときちんと向き合ったのはいつ頃か、ちゃんとは覚えていません。今となっては、なぜこんなに美しい曲をずっと寝かせていたのだろうと不思議に思います。そして歌詞です。漠然と失恋の歌だろうと思っていたら、全く違う内容の歌でした。別に映画の歌というわけでもない単発の歌で、なぜここまで重い詩を書いたのだろうという気がしなくもありません。当時は知る由もないことでしたが、これを歌ったセリーヌ・ディオン自身も今年最愛の夫を亡くし、この歌と重なる経験をすることになりました。

この曲は、セリーヌ・ディオンの歌唱力も特筆に値します。特に1分40秒頃のアドリブからエンディングまでの歌唱は圧巻だと思います。ちなみに、ケニー・ロジャースに提供された「You're My Love」同様、この曲もプリンスのデモは世に出回っていないと思います。プリンスはデモではどんな演奏をして、どんなふうに歌ったのか、個人的にはこれも気になる曲です。


With this tear I thee want
I long 4 U 2 talk 2 me like U did
That night in the restaurant
この涙で - 汝を欲す
あの夜のレストランでのように
君と語らうことを願う

U spoke of love so openly
And again and again U promised me
That U'd never leave
But now U're gone
君はあらわに愛を語り
そして何度も私に誓った
君はけして去ることはないと
しかし君は去った

With this voice I thee call
Sometimes I catch myself calling your name
When U're not there at all
この声で - 汝を呼ぶ
時々君を呼ぶおのれに気付く
君はもう去ないというのに

Please tell me what I did wrong
Why must I hear your voice inside my head
All day and all night long
It's not fair
私の過ちを教えてくれないだろうか
なぜ昼夜を分かたず
私の頭の中で君の声が聴こえるのか
不公平ではないか

(アドリブ)

With these arms I held U
When U told me U were dying
I had less courage it's true
この腕で - 汝を抱いた
君が死ぬと言った時
その時が本当に訪れるという覚悟を
私は持てなかった

And U wrote every day
Writing 'bout the things that we could do
When your pain went away
But all that went away was U
そして君は毎日書き記した
君の痛みが消え去った時に
私達が共にできることについて
しかし消え去ったのは君自身だった

With this tear I thee want
I long 4 U 2 talk 2 me like U did
That night in the restaurant
この涙で - 汝を欲す
あの夜のレストランでのように
君と語らうことを願う

With this tear I thee want
I thee want
I thee want
I thee want
この涙で - 汝を欲す
汝を欲す
汝を欲す
汝を欲す

With this tear I thee want
I long 4 U 2 talk 2 me like U did
That night in the restaurant
この涙で - 汝を欲す
あの夜のレストランでのように
君と語らうことを願う

U spoke of love so openly
And again and again U promised me
That U'd never leave
But now U're gone
君はあらわに愛を語り
そして何度も私に誓った
君はけして去ることはないと
しかし君は去った

With this tear
この涙で