今年のブログ更新は大半が関連アーティストや関連アーティスト用の曲になっていましたが、そろそろプリンス本人の曲に戻ろうと思います。丁度11月にローマ法王が38年ぶりに来日するという話もありますし、その一発目として「Pope」を取り上げることにします。「Pope」は1993年のベストアルバム「The Hits / The B-Sides」で発表された曲です。そのタイトルから厳粛で美麗な曲かと思いきや、実際はちょっぴりダーティで小気味良い、ヒップホップ/ラップ調の曲です。

この曲に関して言及したいことはいくつかあるのですが、まず何を差し置いても言っておきたいことがあります。

ちょっとこの曲、凄くないですか?

何が凄いかというと、次の箇所です。

Every time U want it, I'll be live - bring a date
I mean computer - when it's over, press save (click)
僕が欲しけりゃライブで演るさ
デートのお相手、つまりはコンピュータをお忘れなく
終わったら保存を押すんだ (ピコッ)

この曲が発表された年を考えてみてください。今ではコンサートに行ったらスマホで撮影して、ネットでビデオをシェアするのも当たり前の時代になり、まさにこの歌詞が現実のものとなっていますが、驚くことなかれ、この曲が発表されたのはパソコンもインターネットも普及していなかった1993年なんです。

プリンスは1990年の映画「Graffiti Bridge」で既にマッキントッシュのデスクトップパソコンを使っている姿を見せており、また、1994年には現実世界とコンピュータの仮想世界を織り交ぜたビデオ作品「The Beautiful Experience」も発表していますが、Windows 95 も出ていない1993年という時代にこんな曲を出すなんて、果たしてプリンス以外に誰がいたことでしょう? プリンスは、ワーナーとの関係を断ち今後の活動を模索する中で、この時既に、将来音楽ビジネスのあり方が変わることを見据えていたのでしょう。そしてインターネットが普及し始めてきた後の2001年には、プリンスはウェブサイト NPG Music Club を立ち上げて音楽のダウンロード配信を行うなど、積極的に先進的な試みを実践しました。

また、この曲では、ボーカルパフォーマンスなどの声も印象的です。

プリンスのラップも他にあまり曲が思い浮かばないスタイルで格好良いのですが、個人的に非常に鋭く突き刺さるのはマイテの声です。マイテの声はこういったタイプの曲と相性が良いとも思いますが、何というか、マイテの声は精神的な貫通力が非常に高いと感じます。

Oh, your car got mags that be dippy dippy dope
But the whole damn nation got the same (oh!)
おや君のクルマ、ホイールが最高にイカしてるね
でもそれと同じのはアメリカのどこでも見るよ (ハァ〜♪)

ブログではまだ1曲も取り上げていませんが、2016年以降、私が最もよく聴いているアルバムのひとつに「Rave Un2 The Joy Fantastic」があります。「Pope」は基本的には面白くて格好良い曲なのですが、この曲のマイテの声と、後のマイテとの別れが大きく反映された「Rave Un2 The Joy Fantastitic」が混ざって心が苦しくもなります。

そしてこの曲には、明らかに無視できない声がもうひとつ出てきます。これはバーニー・マック (Bernie Mac、Wikipedia 英語日本語) というコメディアンの声をサンプリングしたものです。曲冒頭の "U don't understand! I an't scared of U..." のセリフなどは下の YouTube で確認できます (笑)。ネタはかなり際どい感じがしますが、プリンス自身も「Gett Off」や「Sexy MF」のような曲をシングルリリースしていましたし、そういう空気があった時代なのかなと思います。ちなみに PrinceVault の記述によると、このバーニー・マックという人は当時 The Pope とも呼ばれていたそうで、どうやらそれでこのサンプリングなようです。


[Intro]
(U don't understand)
(I ain't scared of U muthafuckas - kick it!)

(Stir it like coffee)
The Pope
(Stir it like (mo'fuckin') coffee)
The Pope, uh
(What the hell?)
This is the Pope

[Verse 1]
Oh, your car got mags that be dippy dippy dope
But the whole damn nation got the same (oh!)
Honey only flock 2 the bee - that's the Pope
Not the President with government lame
おや君のクルマ、ホイールが最高にイカしてるね
でもそれと同じのはアメリカのどこでも見るよ
ハチミツは蜂の元でしか集まらない - それが法王さ
無能な政府と大統領の元ではなくね

Put me on a slow movin' parliamentary hackin' bandwagon
U could put me little ass in the grave
Every time U want it, I'll be live - bring a date
I mean computer - when it's over, press save
人気取りのノロマな議会に僕を巻き込みたいかい
なんなら僕を墓に突っ込んだらどうだい
僕が欲しけりゃライブで演るさ
デートのお相手、つまりはコンピュータをお忘れなく
終わったら保存を押すんだ

[Refrain]
So U can be the President (Kick it)
I'd rather be the Pope (I'd rather be, so help me)
Yeah, U can be the side effect (Baby)
I'd rather be the dope (Rather be the dope)
だから君は大統領にでもなりなよ
それよりも僕は法王になるさ
君は副作用にでもなりなよ
それよりも僕はドープをキメるさ

(I ain't scared of U muthafuckas - kick it!)

[Verse 2]
Call your girl named Sally and U figure U were chill (Chill)
Then U find out I'm the reason Sally's on the pill (Pill)
What am I supposed 2 do when the President can't get nothin' passed?
Find an alley, find an alley - undress Sally right in front of your ass!
君のサリーって彼女に話を聞きなよ
上手くやってると思っていたんだろうけど君は知るのさ
彼女がピルを飲んでるのは僕のためだって
大統領が何も通せないなら僕にできるのは何だい?
路地を探そう - 君の目の前でサリーの服を脱がせてみせるよ

(Well, she helped me once again)

[Refrain]
I say U can be the President (Kick it)
I'd rather be the Pope (I'd rather be, so help me)
Yeah, U can be the side effect (Baby)
I'd rather be the dope (Fuck that)
だから君は大統領にでもなりなよ
それよりも僕は法王になるさ
君は副作用にでもなりなよ
それよりも僕はドープをキメるさ

[Bridge]
The Pope
(Oh no motherfucker, not 2day) Pope
U can be the Presidentte (Rather be the Pope)
So help me
あなたはプレジデンテになって
それでいいの

[Verse 3]
Who's the funky drummer with the crooked little sticks? (Sticks)
He might have better luck if he was drummin' with his dick (Dick?)
If U don't play the piccolo, why U wanna lick?
Now check the drum solo and tell me not 2 kick it
ひん曲ったスティックを使うファンキーなドラマーは誰さ?
なんなら自分の竿で叩いた方がマシだろうね
ピッコロを吹かないんならなぜリックが要るのさ?
さあドラムソロで僕にノるなと言ってみなよ

[Solo]
(Seek and destroy)
(It'll fuck U up)

I love the taste of unpredictable licks
A loop is a loop is a loop, uh!
A loop is a loop is a loop, uh! (Fuck that)
A loop is a loop is a loop is a loop is a loop is a loop is a loop
予想外のリックは僕の好物さ
ループはループはループ
ループはループはループ
ループはループはループはループはループはループはループ

[Verse 1]
Your car got mags that be dippy dippy dope
But the whole damn nation got the same (oh!)
Honey only flock 2 the bee - that's the Pope
Not the President with government lame
Put me on a slow movin' parliamentary hackin' bandwagon
U will put me little ass in the grave
Every time U want it, I'll be live - bring a date
I mean computer - when it's over, press save
おや君のクルマ、ホイールが最高にイカしてるね
でもそれと同じのはアメリカのどこでも見るよ
ハチミツは蜂の元でしか集まらない - それが法王さ
無能な政府と大統領の元ではなくね
人気取りのノロマな議会に僕を巻き込みたいかい
なんなら僕を墓に突っ込んだらどうだい
僕が欲しけりゃライブで演るさ
デートのお相手、つまりはコンピュータをお忘れなく
終わったら保存を押すんだ

[Refrain]
So U can be the President (Kick it)
I'd rather be the Pope (I rather be, so help me)
U can be the side effect (Baby)
I'd rather be the dope (U, U, U)
The Pope
だから君は大統領にでもなりなよ
それよりも僕は法王になるさ
君は副作用にでもなりなよ
それよりも僕はドープをキメるさ

[Outro (Mayte)]
U can be the President (Fuck that)
Rather be the Pope
Baby, so help me please, Oh
あなたは大統領になっていいのよ
私は法王になるわ
それでいいの

Press save
I love U
Peace
保存を押して
愛してる
ピース
(U don't understand)