前回は私が持っているヘッドホンやイヤホンの話をしましたが、私には、ヘッドホンやイヤホンの聴き比べをするときにいつも選ぶ曲があります。それが、この「Bob George」(1987年、1994年、Black Album 収録) です。この曲を聴くことで、メインボーカルが発する低音ボイスのパンチの効き具合や、途中で登場する警官の高音ボイスの伸びをチェックします。

というのは冗談で、聴き比べに使うというのは本当ですが、それは私は単にこの曲が大好きなだけです。まあ色々な意味で、これはヘッドホンで聴くのに適した曲です。

この曲が収録されている「Black Album」は、元々は1987年のリリース直前になって、プリンスの独断により発売がキャンセルされた作品です。しかし音源は流出し、「Black Album」は世で最も有名なブートレグのひとつになりました。私は1992年か1993年頃にこれを買いました。私が初めて買ったブートレグです。当時は私が住んでいた盛岡にもブートレグを扱うレコード屋が2つほどあり、値段は4,500円だったのを憶えています。高校生の私にとってこの値段は大金でしたが、「あの Black Album を入手できた!」という喜びはそれを上回るものでした。ただ、このアルバムは、後の契約ゴタゴタ期の1994年にワーナーから突然オフィシャルリリースされ、「あれっ」となりました。

それはそうとして、「Black Album」を入手した当時、雑誌で得た予備知識として、私は「Bob George」がアルバムの代表曲のような扱いで評されていることは知っていましたが、それが具体的にどんな曲かまでは知りませんでした。"天才" あるいは "現代のモーツァルト" と呼ばれるアーティストが作ったアルバムのメインを張る曲です。期待に胸を膨らませ、ワクワクしながら初めて聴いたときの「何だコレ?」という気持ちはどう説明したらいいのでしょうか (笑)。まあ、それが今ではトップ10に選ぶほど好きな曲になるのですから、人生とは分からないものです。


「Bob George」は、プリンスの全作品の中でも、最も教育上よろしくない曲のひとつです。声が加工されたプリンスの一人芝居が繰り広げられる寸劇風の曲となっており、そのプロットはダークで、言葉遣いも罵詈雑言が尽くされています。しかし、それと同時に、最初から最後までユーモアで面白可笑しく仕立て上げられているところもこの曲の大きな特徴です。上手くは訳せませんが、個人的には歌詞は全てが名言だと思います (笑)。それに、メインキャラクターの声だけでも可笑しいのですが、その男はウィッグフェチで、恋人が間違ったウィッグを被ろうとすると慌てて "No, no. No, no. The reddish-brown one" と訂正したり、電話で話すときにいきなり少し丁寧な口調になったり、かと思えばその後ヤカンが沸騰したかのような勢いで "I'll kick your ass... twice!" と罵ったりと、口調の絶妙な変化も面白いです。

ちなみに、歌詞で出てくる TV ディナーとは、日本では馴染みがないのですが、下のような冷凍食品のことらしいです。

tv-dinner

また、曲名の "Bob George" とは、"that skinny motherfxxker with the high voice / あのカン高い声の痩せっぽち" なロックスター (=プリンス) のマネージャーをしている架空の人物です。この名前は、プリンスの実際の元マネージャーである Bob Cavallo と、音楽批評家の Nelson George を組み合わせたものだと言われています。

プリンスは、「Black Album」がこの曲に代表されるようなネガティブな感情を元に作られた作品であることを後悔し、直前でリリースをキャンセルしました。しかし、この曲は当時未発表であるにもかかわらず、Lovesexy Tour のレパートリーに加えられ、コンサートで演奏されています。コンサートでは寸劇のプロットが変更されており、プリンスは警察から逃走を試みるもあっさりと囲まれ、そのまま射たれて曲が終了します。続いて、自身が犯した過ちを償うかのように、コンサート前半の締め括りとして「Anna Stesia」が演奏されます。

prince-bob-george-1
prince-bob-george-2
prince-bob-george-3

Gal
Let me see U dance
おい、踊ってみせてくれ

New coat, huh? / That's nice
Did U buy it? Yeah, right
U seeing that rich motherfxxker again
U know who I'm talking about
That slicked back paddy with all the gold in his mouth
Don't try to play me 4 yesterday's fool
Cuz I'll slap your ass into the middle of next week
I'm sorry baby, that's the rules
新しいコートか? - 似合うじゃないか
自分で買ったのか? ああそうだった
また金持ちのアイツと会ってるんだろう
誰のことか分かってるだろう?
あのオールバックの金歯だよ
俺を昨日のマヌケだと思ってとぼけない方がいいぜ
来週の中頃めがけてお前のケツをひっぱたいてやるからな
悪いね - そういう決まりなんだ

I pay the rent in this raggedy motherfxxker
And all U do is suck up food and heat
Say what? Oh yeah?
4 someone who can't stand them T.V. dinners
U sure eat enough of them motherfxxkers
俺はこのボロ家の家賃を払ってるっていうのに
お前は食べてヌクヌクしてるだけか?
何だって? へえ?
TVディナーには耐えられないって言いながら
よくあれだけ食べるもんだな

Who bought U that diamond ring?
Yeah, right / Since when did U have a job?
U seeing that rich motherfxxker again
What's his name? Bob? / Bob, ain't that a bitch?
What's he do for a living? / Manage rock stars?
Who? / Prince? / Ain't that a bitch?
That skinny motherfxxker with the high voice?
そのダイヤモンドの指輪は誰が買ったんだ?
ああそうだった - いつから働き出したんだ?
また金持ちのアイツと会ってるんだろう
そいつの名前は何ていうんだ?ボブ? - ボブ、最低だな
そいつの仕事は? - ロックスターのマネージャー?
誰の? - プリンス? - 最低だな
あのカン高い声の痩せっぽちだろ?

Please, who do I look like baby? / Yesterday's fool?
Don't u know I will kill u now?
U're fxxkin' right / I gotta gun
U think I don't? / Then what's this? / Oh, U quiet now / uh uh!
Little? Yeah, right. It might be little but it's loud
おい、俺が誰に見える? - 昨日のマヌケか?
俺がお前を殺そうとしてるのは分かってるのか?
ご名答 - 俺は銃を持っている
持ってないと思うか? - ならこれは何だ? - おや静かになったな
小さい?そうだな - 小さいが音はデカイぜ

(銃声)
Yeah, right. / Uh uh!
ほらね。だろ?

Now put that suitcase down / And go in there
And put on that new wig I bought U
No, No / No, No / The reddish-brown one
スーツケースを置きな - あっちに行くんだ
俺が買ってやった新しいウィッグを被るんだ
違う違う - それじゃなくて - 赤みがかったブラウンのやつだよ

Bob, ain't that a bitch?
ボブ、最低だな

Oh / Gotcha / Got ya

Hey Bob, if U're out there, let me see U dance
U said u was funky / C'mon, c'mon
ボブ、もしそこに居るなら - 踊ってみせてくれ
お前はファンキーだって言っただろ - ほら、ほら

(サイレン)

Ain't that a bitch? / Bob
最低だな - ボブ

(Come out with your hands up)
I'll kick your ass
(This is your last warning)
Think I won't?
(Oh no! The nigger's got a laser)
(Let's get the hell out of here!)
(手を上げて出てきなさい)
ぶっとばしてやるぜ
(これが最後の警告です)
できないと思うか?
(やばい! 男はレーザーを持っている!)
(退散するぞ!)

(電話)
Is Mr. George home?
Hello, Mr. George?
This is your conscience, motherfxxker
Why don't U leave motherfxxkers alone?
What's wrong with U?
Well, why can't we just dance? / Why can't we just dance?
No, fxxk that, fxxk that / I don't talk about U, I don't talk about U
U little almond-shaped head ass / Who the fxxk do U think this is?
I'll kick your ass... twice!
もしもし、ジョージさんはいますか?
もしもし、ジョージさん?
私はあなたの良心と申します、この野郎
こっちには関わらないでくれるか?
何のつもりだ?
いいから踊ろうじゃないか
違う違う - お前のことじゃない
お前のアーモンドみたいな形の小さな頭で考えな - 俺を誰だと思う?
お前のケツを蹴っとばすぜ… 2回な!

Bob, if U're out there, let me see U dance
U said U were funky, c'mon
ボブ、そこにいるなら踊ってみせてくれよ
お前はファンキーだって言ってただろ、ほら

B-O-B, spell the shit backwards, what's it say
Same motherfxxkin' shit
B-O-B - 逆から書いたら何て読むんだ?
同じじゃねえか

Turn it out
Bob, ain't that a bitch?
さあおしまいだ
ボブ、最低だな