「Baltimore」は2015年のアルバム「HITnRUN Phase Two」に収録されている曲です。

この曲は、2015年4月にボルティモアにおいて、25際の黒人青年フレディ・グレイが警察に逮捕・勾留された際に死亡し、暴動に発展した事件を受けて書かれました。また、2014年8月にメリーランド州ファーガソンにおいて、白人警察官によって射殺された黒人青年マイケル・ブラウンの名も言及されています。

そしてミネアポリスでも同じことが繰り返されました。

「Baltimore」は実際に聴くと分かりますが、非常に異質なプロテストソングです。およそ「プロテストソング」という言葉から想像されるものからかけ離れたその曲調に、最初は戸惑いを覚えるかもしれません。しかしプリンスの意図を汲み取ることができたならば、この曲に心を動かされない人はいないはずだと思います。

私は2016年以降、ずっと車の CD チェンジャーに「HITnRUN Phase Two」を入れています。アルバム一曲目の「Baltimore」のイントロを耳にする度に心が洗われる気分になります。4分33秒という尺の割に、時には何となく長く感じられるような気もするこの曲ですが、しっかり耳を傾けて聴くと削れる部分は全くなく、改めて素晴らしい曲だと思います。


Baltimore
ボルティモア

Nobody got in nobody's way
So I guess U could say it was a good day
At least a little better than the day in Baltimore
誰も揉め事を起こすことがなかった
まあ良い日だったと言えそうだ
少なくともボルティモアのあの日より幾分は

Does anybody hear us pray
4 Michael Brown or Freddie Gray?
Peace is more than the absence of war
マイケル・ブラウンやフレディ・グレイへの
僕らの祈りは誰かに届くだろうか?
平和とはただ戦争がなければいいわけじゃない

Absence of war
Are we gonna see another bloody day?
We're tired of the cryin' and people dyin'
Let's take all the guns away
戦争のない状態
僕らはまた血生臭い日を見るのだろうか?
涙を流すのも人が死ぬのももうたくさんだ
全ての銃をなくそう

Absence of war
U and me
Maybe we can finally say
Enough is enough
It's time 4 love
It's time 2 hear, It's time 2 hear the guitar play
戦争のない状態
君も僕も
そろそろ言ってもいいだろう
もうたくさんだ
愛を表し示そう
耳を傾けよう
ギターの演奏に耳を傾けるんだ

If there ain't no justice then there ain't no peace
If there ain't no justice then there ain't no peace
If there ain't no justice then there ain't no peace
If there ain't no justice then there ain't no peace
正義なくして平和はない
正義なくして平和はない
正義なくして平和はない
正義なくして平和はない

Are we gonna see another bloody day?
We're tired of the cryin' and people dyin'
Let's take all the guns away
僕らはまた血生臭い日を見るのだろうか?
涙を流すのも人が死ぬのももうたくさんだ
全ての銃をなくそう

If there ain't no justice then there ain't no peace
If there ain't no justice then there ain't no peace
If there ain't no justice then there ain't no peace
If there ain't no justice then there ain't no peace
正義なくして平和はない
正義なくして平和はない
正義なくして平和はない
正義なくして平和はない

"We have to interrupt the regular scheduled programming
to bring you up to date on a developing situation in Los Angeles"
「ここで通常の番組を中断して
ロサンゼルスの最新の状況をお伝えします」