前回の「The Morning Papers」は、恋愛経験のないうぶで無垢な少女 (マイテ) に、大人の男性 (プリンス) が恋に落ちる、という曲でした。マイテには、まさにそのイメージとぴったり重なるような曲があります。それは「Love's No Fun」で、1995年のマイテのソロアルバム「Child Of The Sun」に収録されています。ちなみに、この曲自体はプリンスがマイテと出会う前に書かれたもので、先立って1990年の Elisa Fiorillo (エリサ・フィオリロ) のアルバム「I Am」でリリースされています。ちなみに、アルバム「Graffiti Bridge」に収録されている「Love Machine」のリードボーカルでの、少しクセの強い歌い方でお馴染みのエリサ・フィオリロですが、さすが後年プリンスのバックアップシンガーに呼び戻されただけあって、普通に歌うと素晴らしい歌唱力をしています。

この曲を聴くと、プリンスは子供の頃に、妹のタイカから「りぼん」でも借りて読んでいたんじゃないか?と疑いたくなってきます。そんな疑問が生じるくらい乙女チックな歌詞とメロディです。ちなみに、"鼓動が4ビートスキップした" というのは "skip a beat" という、鼓動が1拍打つのを忘れてしまうくらい胸がときめく、という意味のイディオムをもじったものです。

声を大にして表明するのはちょっと憚られるのですが、私はこの曲がとても好きです。恋愛なんて楽しくないわ、と言うけれど、夢の中に愛する人が出てきて、甘く囁いてくれるところでふと目が覚めて…… いや、やっぱりこの曲について語るのはこの辺にしておきます。


良い意味で "ナイーヴ" なマイテのバージョンに対して、エリサ・フィオリロのバージョンはより成熟したボーカルです。検索するとエリサ・フィオリロは TV 番組で歌っているのも見つかります。曲自体はあまり歌唱力が生きるタイプの曲ではありませんが、この人はライブだと歌が上手いのがよく分かります。

Everyday I used 2 watch U pass my house on the way 2 school
My heart skipped 4 beats checking out the way your body moved
毎日家からあなたが学校へ向かうのを眺めたわ
あなたの身のこなしを見つめて私の鼓動は4拍スキップしたわ

No one can walk the way U do, it's so cool
Imagine how I felt when I saw my best friend with her arm around U
あなたの歩き方は誰にも真似できない - とっても格好良いから
私の親友があなたに腕を回しているのを見た私の気持ちを想像してみてよ

Love's no fun when the one U love don't love U
恋愛なんて楽しくない - 愛する人が愛してくれないのなら

I went 2 a movie show, the only place that I could go away from U
I seem 2 see your face in every part of my life, no matter what I do
私は映画館に出かけたわ - あなたから逃れられる唯一の場所に
何をしても私の生活全てにあなたの顔が浮かんでしまうから

But there U were 4 everyone 2 see, kissing like fools
I covered my face and pretended that I didn't know what I knew
でもそこにはあなたがいた - 皆に見えるようにバカみたいにキスをして
私は顔を覆い、知ってしまったことを知らないふりをした

That love's no fun when the one U love don't love U, oh
恋愛なんて楽しくない - 愛する人が愛してくれないのなら

I go 2 bed early every night so I can dream
Of another space and another time when U belonged 2 me
私は毎晩早くベッドに入る - 夢を見られるように
そこは別の時代の別の世界であなたは私のもの

And in my dreams U talk 2 me whispering oh so sweet
U promised that if I'm always there 4 U, U'll be there 4 me
夢の中ではあなたは私に囁いてくれる - ああ、とっても優しく
私がずっと傍にいるならばあなたも傍にいてくれると約束してくれる

And then I wake and say
That love's no fun without U
そして私は目が覚めて言うの
恋愛なんて楽しくない - もしあなたがいないのなら

Love's no fun when the one U love don't love U
Love's no fun when the one U love don't love U
Love's no fun when the one U love don't love U,
恋愛なんて楽しくない - 愛する人が愛してくれないのなら
恋愛なんて楽しくない - 愛する人が愛してくれないのなら
恋愛なんて楽しくない - 愛する人が愛してくれないのなら