「It's Gonna Be Lonely」はセカンドアルバム「Prince」(1979年) のラストを締める、愛らしくも哀愁漂うバラードです。個人的には、私はこの曲は「プリンス印」が付いた最初のバラードだと思っています (後々作られる「Do Me, Baby」「International Lover」「Adore」「Scandalous」「Insatiable」などを思い浮かべつつ) 。

この曲についてまず言いたいのは、タイトルの主語が「I」ではなく「It」になっていることです。主語が「It」であるため、自分だけが寂しくなるのでなく、その場全体が寂しくなってしまうという含みがあります。

4/21日以降、私が一番辛く感じたのは、ファンなら即座にでっちあげだと分かるのに、そうでなければ信じてしまうであろう卑俗なゴシップニュースでも、遺書が残されておらず今後が不透明なことでもありませんでした。それよりも私が辛いと感じたのは、ペイズリーパークのことでした。ペイズリーパークにプリンスはもういないのだと考えると、私には何よりも強く現実を思い知らされるように感じられました。

そして4/21日以降、この曲は私にとって意味が変わりました。「It's Gonna Be Lonely」というタイトルのためか、ひょっとしてこの歌の主人公はペイズリーパークなんじゃないかな?と思ったりするようになりました。私は何となく、この歌からペイズリーパークが主を失なって寂しがっている情景を連想します。

prince-paisley-park

もちろん、本来のこの歌は女性へのラブソングです。歌の途中で何の脈略もなく、相手の女性がパリ訛りのアクセントを持っている、という説明が入るのが唐突すぎて面白いです。フランスを舞台にした映画「Under The Cherry Moon」(1986年) も、プリンスは長年漠然と思っていたことなのだろうか、と想像してしまいます。

歌の方は3分頃に一区切りついて、その後は歌詞やメロディを毎回少しずつ変えながら、切なく悶々としたボーカルが続き、やがてフェイドアウトします。全体で5分26秒ほどの長さになり、後に作られる数々の名バラードを予感させる、ちょっとした傑作だと個人的には思います。

Without you by my side
君が傍にいてくれないと
Don't you know that I could die, baby
分からないの - 僕は死んでしまうよ?

この曲のプリンスバージョンは YouTube に見つからなかったので、歌詞だけ載せます。


We've been together for quite some time
僕達はずいぶん長いこと一緒にいるね
I'd think by now you'd know
もう君も分かっているだろうけれども
It would take forever to get you off my mind
君を忘れることなんて永遠にできないよ
If ever you decide to go
もし君が去ると決めてしまうようなことがあれば
I guess I got a little insecurity when it's concerning you
僕は君に対して不安感を抱いてしまう
I guess I'm just afraid that if you ever leave
もし君が去ってしまうことがあったら
I'd be in a messed-up state of blue
僕は憂鬱でめちゃくちゃになってしまう
And I'd be so lonely
そして僕はとても寂しくなるよ

Without you loving me
君が僕を愛してくれないなら
I know it's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまうよ
Without you giving me every little single thing that I need, lonely
僕に必要などんな些細な事も、君がしてくれなくなったら - 寂しくなるよ

Whatever's in your kiss, it really turns me on
君の口づけにどんなものが入っていようが、僕は本当に嬉しくなる
'til I go right out of my mind
正気を失ってしまう程に
And who could ever resist your accent from gay Paree
君のパリ訛りのアクセントには誰も逆らえない
It gets me every time
僕にはいつもグッとくる
I betcha thatcha never knew that in my dreams you are the star
僕の夢の中では君はスターだってきっと君は知らないだろうね
The only bummer is that you always want to leave
ひとつだけ残念なのは君はいつも去ろうとすること
Who do you think you are
君はいったい自分を何だと思っているの

Don't you know it's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまうよ
Without you loving me
君が僕を愛してくれないと
I know it's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまう
Without you giving me every little single thing that I need, lonely
僕に必要などんな些細な事も、君がしてくれなくなったら - 寂しくなるよ

It's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまう
Without you loving me
君が僕を愛してくれないと
Giving me everything that I need
僕が必要な全てをもらえないと
Oh pretty baby, can't you see
ねえ分かってくれる?
It's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまう

Without you loving me
君が僕を愛してくれないと
I know, I know it's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまう

Oh, whatever's in your kiss
君の口づけにどんなものが入っていようとも
I never could resist
僕は逆らうことができない
Oh, baby don't go!
ああどうか行かないで

We've been together for quite some time
僕達はずいぶん長いこと一緒にいるから
It'd take forever to get you off my mind, oh, girl!
君を忘れることなんて永遠にできないよ

Without you loving me
君が僕を愛してくれないと
I know it's gonna be lonely
ここは寂しくなってしまうよ

Without you by my side
君が傍にいてくれないと
Don't you know that I could die, baby
分からないの - 僕は死んでしまうよ?

Without you loving me
君が僕を愛してくれないと
Can't you see, it's gonna be lonely
分からないの - ここは寂しくなってしまうよ?

It's gonna be lonely, baby
ここは寂しくなってしまう
So lonely, baby
とても寂しくなるよ